Haskellでいってみよう

日曜プログラマにも満たないレベルでもHaskellで何かソフトウェアを作りたい!

2015-05-24から1日間の記事一覧

レイトレーシング(6): やっとフォトン追跡

シーン作成 前回までで、物体を定義するための準備ができた。それを用いて簡単なサンプルシーンを 作ってみる。閉じた空間でないと、せっかく放射したフォトンが無限遠に行ってしまって無駄に なるので、箱型の空間を用意しよう。これで平面が6つ。それだけ…