Haskellでいってみよう

日曜プログラマにも満たないレベルでもHaskellで何かソフトウェアを作りたい!

2015-08-22から1日間の記事一覧

レイトレーシング(8): 輝度推定による画像生成

前回、画像生成プログラムの大枠を作成した。今回はフォトンマップから各画素の輝度を 計算して画像生成までやってみよう。 各画素の処理 前回の記事でtraceScreenとした処理の実際の中身を考える。フォトンマッピング法は 光線追跡法をベースにして、(大雑…